閲覧数:9,438

中津を含む北区の保育所等・大阪市立幼稚園・私立幼稚園の状況

子どもさんがいる家庭では共働きなら保育所、そうでない家庭では幼稚園に通わされるのが普通です。保育園、公立幼稚園、私立幼稚園はそれぞれに調べる必要があります。
中津保育園
上記画像は中津町内にある中津保育園

保育園、公立幼稚園、私立幼稚園をまとめて「子育て支援施設」と呼びます。中津町内の「子育て支援施設」を紹介しようと思いますが、保育園だと申し込み時に第〇希望まで書かねばならなく、また幼稚園でも教育方針など考えると中津町内だけで考えると言うことは難しいので周辺の地域も考えないといけません。お母さんたちにはこれがけっこう難解です。

大阪市のホームページ下記のページです。
子育て支援施設 │ 大阪市
区役所などで印刷版で手に入る北区子育てマップもネットではpdfで見ることができます。こういうの引っ越してくる予定の方には優しいサービスですね。
omote
北区子育てマップ(平成27年4月発行)表面 (pdf, 886.18KB)

ura
北区子育てマップ(平成27年4月発行)裏面 (pdf, 435.35KB)

公式なサイトではありませんがよどきかくと言うサイトがあります。このサイトは情報量が多いこと。行政がやってるわけではありませんが、アクセスも多くママさんの間ではしばし会話に出てくるくらい知名度があります。このサイトには【H27版】大阪市子育て支援施設マップ(非公式)があって地図が動かせるので施設の場所を確認できるので非常に便利です。
記事の内容も充実していてもう今年度の「子育て支援施設」の出願は終わりましたが、
【H28保育所等一斉入所申込分析】(2)北区
のページを参考に情報量などご確認ください。
どちらにも掲載されてませんが、元中津南小学校跡地は現在大阪YMCAインターナショナルスクールになっていますが、ここもプレスクール、幼稚園があります。
ymca
日本に来ている外国の方の子どもだけでなく、早期教育段階で欧米の教育方針及び英語での教育を望まれる家庭も多いそうです。
ホームページ:大阪YMCAインターナショナルスクール

来年の子どもの入学先選びや、近所のお母さんが困ってあればこれらのサイトが載っている中津地域活動協議会のこのページのことを思い出して、教えてあげてください。そして「ためになった!」と思っていただいて町会にまだ入っていないご家庭の方がいらっしゃいましたら是非これを縁にご加入ください。中津での暮らしが便利になります。お問い合わせフォームからお問い合わせくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です